全身脱毛サロンごとの予約変更のルール

【銀座カラー全身脱毛】他のサロンより効果が高い&早く終わる理由は?

全身脱毛サロンごとの予約変更のルールはどうなってる?

 

全身脱毛サロンごとの予約変更のルールはどうなってる?に関して詳しく説明している画像

 

1.サロンごとの予約の変更の規定はどうなの?

 

脱毛サロンの予約変更のルールは意外と違います。

 

実際に全身脱毛の契約してみたものの予約の変更が大変だったり、うまくいかなかったりで契約しなければよかったと後悔してしまうことも実際に良く聞きます。

 

・サロンごとの予約変更はどうなっているのか?
・変更の場合にペナルティ・手数料はあるのか?
・予約の変更が可能な日時など

 

人気のサロンの予約変更のルールを比較していきます!

 

 

 

1-1.キレイモの予約変更のルール

 

 

キレイモの予約変更のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモの予約変更のルールはどうなっているのでしょうか?

 

キレイモは月額制とパックプランで予約変更のルールが大きく違います。さらに、予約変更のときに注意したい手数料・ペナルティがあります。

 

キレイモでは月額制のプランでは予約の変更自体ができないので、急な用事ができてしまっても変更ができずに全身脱毛1回分が消化されてしまうので注意が必要です。

 

パックプランの場合には予約の変更をすることは可能で、前日の営業時間内にweb・電話連絡をすることで予約の変更をすることができます。しかし、時間を過ぎてしまうと変更はできずに全身脱毛1回分が消化されてしまいます。

 

キレイモではプランによって変更のルールが違うので契約する時には注意です!

 

 

 

予約変更

変更日時

ペナルティ

月額制

できない

脱毛1回消化

パックプラン

できる

前日の営業時間内

なし

前日の営業時間外

脱毛1回消化

 

 

 

1-2.ミュゼの予約変更のルール

 

 

ミュゼの予約変更のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

ミュゼの予約変更のルールはどうなっているのでしょうか?

 

ミュゼは脱毛サロンの中でも予約の変更に関してはかなり融通が利く脱毛サロンです。予約の変更に関しては一番条件が良いと感じます。

 

ミュゼは予約変更に関して、いつでも予約の変更やキャンセルが可能です。万が一当日に急な予定が入ってしまった場合でもペナルティなしで予約の変更ができるのはミュゼの大きなメリットと言えます。

 

ミュゼでは当日の突然の変更でもペナルティなしで変更可能です!

 

 

 

予約変更

変更日時

ペナルティ

全て

できる

直前でも変更可能

なし

 

 

 

 

1-3.脱毛ラボの予約変更のルール

 

 

脱毛ラボの予約変更のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛ラボの予約変更のルールはどうなっているのでしょうか?

 

脱毛ラボで予約変更をする場合には変更の日時に注意が必要です。多くのサロンは前日までが多いのですが、脱毛ラボでは2日前の21:30までに予約の変更の連絡をしなければいけません。

 

その時間以降になってしまった場合に、前日の変更で1000円のペナルティ、当日、無断でキャンセルした場合には1000円のペナルティに加えて全身脱毛1回分消化と重たくなってしまうので注意が必要です。

 

脱毛ラボはペナルティが重いので予約の変更には注意が必要です!

 

 

 

予約変更

変更日時

ペナルティ

全て

できる

2日前の21:30前

なし

2日前の21:30後

1,000円

当日・無断

1000円
脱毛1回消化

 

 

 

1-4.エタラビの予約変更のルール

 

 

エタラビの予約変更のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

エタラビの予約変更のルールはどうなっているのでしょうか?

 

エタラビの予約変更は予約日前日の21時までに連絡すれば変更ができます。しかし、エタラビの場合変更の連絡が電話でしかできなく21時直前になるとつながらない可能性があるので連絡は余裕を持って行うようにしてください。

 

エタラビの予約変更に関してのペナルティは、当日の予約変更、キャンセルで1,000円、当日無断でキャンセルしてしまった場合には2,000円かかってしまうので連絡だけはしっかりと行いましょう。

 

エタラビは電話でしか予約の変更ができないので時間には注意しましょう!

 

 

 

予約変更

変更日時

ペナルティ

全て

できる

前日の21時

なし

前日の21時以降

1,000円

当日無断

2,000円

 

 

 

1-5.シースリーの予約変更のルール

 

 

シースリーの予約変更のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

シースリーの予約変更のルールはどうなっているのでしょうか?

 

シースリーは当日まで予約変更が可能です。しかも、予約変更が可能な時間が予約時間の1分前までなので当日に急な予定が入ってしまった場合でもネットや電話から予約の変更が可能です。

 

シースリーは予約変更には柔軟に対応してくれますが、連絡をしないでキャンセルをしてしまった場合には3,000円のペナルティがかかってしまうので変更やキャンセルの場合には連絡を入れましょう。

 

シースリーでは予約時間の1分前に連絡すれば予約の変更が可能です!

 

 

 

予約変更

変更日時

ペナルティ

全て

できる

当日の予約時間の1分前

なし

当日無断

3,000円

 

 

(参考)
全身脱毛で予約が取りやすいサロンは?【5つのポイントを徹底比較】

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

銀座カラー効果

 【銀座カラー全身脱毛】他のサロンより効果が高い&早く終わる理由は?

 

銀座カラーで全身脱毛で人気の理由を公開中!