【男の腹毛処理】脱毛クリーム&永久脱毛がおすすめの理由

【銀座カラー全身脱毛】他のサロンより効果が高い&早く終わる理由は?

腹毛処理はクリーム&永久脱毛は◎剃る&抜くは×

 

【男の腹毛処理】脱毛クリーム&永久脱毛がおすすめの理由に関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.料金が安い除毛クリームでの腹毛処理

 

料金が安い除毛クリームでの腹毛処理に関して詳しく説明している画像

 

1-1.除毛クリームなら綺麗に仕上がり&持ちが良い

 

 

除毛クリームなら手軽で腹毛を綺麗にできるのでおすすめです。

 

除毛クリームはアルカリ性の成分では毛のタンパク質を溶かして除毛していきます。そのため、毛穴の奥まで浸透するので、カミソリやシェーバーより綺麗に、つるつるの状態が長く続きます。

 

しかも、メンズ除毛クリームで人気の【NULL】脱毛クリームは『2,698円』で、20回以上腹毛の処理に使えるため、一時的に綺麗にする方法としておすすめです。

 

 

【NULL】脱毛クリームに関して詳しく説明している画像

 

2,698円でコスパが良い【NULL】

https://mens-null.com/

 

 

※除毛クリームはあくまで今ある毛を処理してくれるだけです。繰り返し使っても腹毛が薄くなることはないので、それだけは注意してください。

 

 

 

1-2.除毛クリームを使うときの注意点

 

 

除毛クリームを使うときの注意点に関して詳しく説明している画像

 

 

除毛クリームはいくつか注意点があるので確認しておいてください。

 

NULL脱毛クリームは低刺激で保湿成分も入っているのですが、それでも肌にかなりの負担はかかるので肌がデリケートな方は要注意です。

 

除毛クリームをトラブルなく使うためには、

 

@ 少量を腹に塗ってテストをする
A 問題がなければ除毛開始
B 10分〜15分放置&拭く
C 脱毛後に化粧水などで保湿
D 2週間は最低でも間隔を空ける

 

肌のデリケートな方が使うとかゆみなど肌トラブルが起きやすいので、まずはテストをして使っても大丈夫かをしっかりと確認してください。

 

さらに、除毛クリームを使うと肌に傷がつくので、化粧水などで保湿をしっかりとして最低でも2週間を間隔を空けて次の処理をするようにしてください。

 

除毛クリームはおすすめですがポイントがあるのでそれだけは注意してください!

 

 

 

2.『薄く&つるつる』にできるのは永久脱毛だけ

 

『薄く&つるつる』にできるのは永久脱毛だけに関して詳しく説明している画像

 

2-1.薄くするまでにかかる回数&期間は?

 

 

薄毛を薄くする方法は『脱毛』するしか方法はありません。

 

医療レーザー脱毛は永久脱毛の効果があり少ない回数で『腹毛を『薄くする』『つるつる』にできます。サロンでは『薄くする:6回』『つるつるに:18回』、クリニックでは『薄くする:3回』『つるつるに:6回』くらいの効果の差があります。

 

脱毛サロンとクリニックの効果を期間を含めて比較してみると、

 

 

毛量が減ってくる

腕毛がつるつるに

脱毛サロン

5回〜6回

10ヶ月〜1年

16回〜18回

2年半〜3年

クリニック

2回〜3回

4ヶ月〜6年

5回〜6回

10ヶ月〜1年

 

 

 

2-2.腹毛の永久脱毛の料金はいくら?

 

 

腹毛の永久脱毛の料金はいくら?に関して詳しく説明している画像

 

 

次に、気になる腹毛の永久脱毛の料金を確認していきましょう。

 

人によっても変わりますが、お腹毛の脱毛回数の目安は、脱毛サロンで『効果が出る:6回』『脱毛完了:18回』。一方で、医療レーザー脱毛で『効果が出る:3回』『脱毛完了:6回』を参考にすると良いと思います。

 

 

腹毛が薄くなる

つるつるになる

【サロン】

6回

18回

リンクス

63,000円

113,400円

メンズTBC

55,800円

167,400円

 

腹毛が薄くなる

つるつるになる

【クリニック】

3回

6回

湘南美容外科

49,680円

81,000円

メンズリゼ

35,880円

69,300円

ゴリラクリニック

81,000円

135,000円

 

 

メンズリゼ

メンズリゼに関して詳しく説明している画像

メンズリゼおすすめポイント

・腹毛脱毛が69,300円
・全国にクリニックがある
・無料のシェービングサービス

 

メンズリゼの特徴

 

メンズリゼは全国18院にあるメンズ医療脱毛クリニックです。

 

6回の腹毛脱毛が69,300円でできます!

 

メンズリゼは無料のサービスも多く、剃り残した場合のシェービングサービス、当日キャンセルでもキャンセル料がかからないなどかなり特徴的です。

 

メンズリゼは全国にあるので近くの方はおすすめです。

 

 

料金

35,880円/3回
69,300円/6回

新宿院・渋谷院・大宮院・横浜院・大阪梅田院・心斎橋院・神戸三宮院・京都四条院・名古屋栄院・仙台院・広島院・福岡天神院・青森院・盛岡院・いわき院・郡山院・四日市院・京都伏見院

 

 

 

 

 

 

3.剃る&抜く&ブラジリアンワックスがNGな理由

 

剃る&抜く&ブラジリアンワックスがNGな理由に関して詳しく説明している画像

 

3-1.カミソリで剃るのは濃くなる&肌トラブルも

 

 

カミソリで剃るのは手軽ですがおすすめできません。

 

カミソリで剃るのは家で手軽にできるので良いのですが、『ずっと続ける必要がある』『カミソリ負けで肌がボロボロ』可能性があるのであまりおすすめできません。

 

しかも、カミソリは皮膚の表面までの腹毛しか剃ることができないので、すぐにチクチクしてきて処理の回数が多くなってしまうのも肌トラブルが起きやすい大きな原因です。

 

繰り返し剃ると肌トラブルがおきやすいのでおすすめできません!

 

 

 

3-2.抜く&ブラジリアンワックスは肌トラブルが起きやすい

 

 

抜く&ブラジリアンワックスは肌トラブルが起きやすいに関して詳しく説明している画像

 

 

抜く&ブラジリアンワックスは肌へのダメージが大きいのおすすめできません。

 

抜くのとブラジリアンワックスは毛を抜いて腹毛を処理していきます。毛穴より太い毛根を引っこ抜くので、『毛穴が広がってニキビのように』『肌のダメージで埋没毛になりやすい』などのデメリットがあります。

 

埋没毛は肌のダメージで皮膚が厚くなることで、毛穴の外に出られなくなり皮膚の中で成長してしまいます。埋没毛は皮膚を切って取り出す必要があるので注意が必要なんです。

 

抜く&ブラジリアンワックスはデメリットが大きいのでおすすめできないんです!

 

 

 

4.男の腹毛処理Q&A

 

 

4-1.中学生&高校生におすすめの腹毛処理は?

 

 

中学生&高校生は除毛クリームが安くて手軽でおすすめです。

 

腹毛を薄くしたりつるつるにするためには脱毛が必要です。しかし、脱毛は料金も安くはないので、若いうちは除毛クリームで処理をして、お金に余裕が出来たときに脱毛をするのがおすすめです。

 

また、中学生や高校生はホルモンの状態も不安定なので、脱毛をしてもまた生えてくる可能性もあります。そのため、脱毛は18歳以上を目安に始めるのが安心です。

 

 

【NULL】脱毛クリームに関して詳しく説明している画像

 

2,698円でコスパが良い【NULL】

https://mens-null.com/

 

 

 

4-2.腹毛の永久脱毛は痛い?

 

 

腹毛の永久脱毛は痛い?に関して詳しく説明している画像

 

 

腹毛の永久脱毛はそこまで痛くないので安心してください。

 

医療レーザーは毛根の黒いメラニン色素に反応して脱毛をしていきますが、腹は髭のように皮膚がデリケートではなく、そこまで毛が濃く太いわけではないので我慢できない痛みではありません。

 

もし、痛みが強い場合でも、クリニックであれば麻酔を使って脱毛をすることができるので、効果を落とすことなく腹毛脱毛ができるのも病院の大きなメリットです。

 

痛みは強くはありませんが麻酔も使えるので安心して脱毛ができます!

 

 

 

4-3.ケノン脱毛器でも腹毛の処理はできる?

 

 

脱毛器ケノンに関して詳しく説明している画像

 

 

ケノン脱毛器でも腹毛が薄くなり脱毛することができます。

 

ケノンは脱毛器として人気NO1で脱毛器を選ぶなら一押しです。医療レーザー脱毛より効果は弱いですが、2週間に1回を繰り返し使っていれば、だんだん腹の毛は薄くなってきます。

 

脱毛器本体の値段も69,800円とそこまで高く、腹毛以外にも使えます。継続的に根気よく使える方ならケノンはかなりコスパが良いと思います。

 

ケノンなら腹毛以外の脱毛もできるのでコスパがすごく高いです!

 

 

(参考)
【脱毛器ケノン】効果は?値段など人気の理由を口コミから大調査