生理の時に全身脱毛はできる?脱毛サロンごとの対応は?

【実は】銀座カラーは効果が高く全身脱毛が一番早く終わるサロンなんです

生理の時に全身脱毛はできる?脱毛サロンごとの対応は?

 

生理の時に全身脱毛はできる?脱毛サロンごとの対応は?に関して詳しく説明している画像

 

1.生理の時に脱毛ができない理由は?サロンごとの対応は?

 

生理になってしまった時に気になるのが脱毛できるかどうかです。

 

実際に脱毛サロンを調べてみると生理の時の脱毛の対応は違います。

 

・どうして生理の時に脱毛はダメなのか?
・脱毛サロンごとの生理の対応はどうなのか?
・当日キャンセルはできるのか?

 

など、生理の時に気になるポイントをまとめていきます!

 

 

1-1.肌トラブルが起きる可能性が

 

 

肌トラブルが起きる可能性がに関して詳しく説明している画像

 

 

生理の時に脱毛をすると肌トラブルになる可能性があります。

 

生理の時にはホルモンのバランスがいつもと違い崩れています。生理の時には顔に吹き出物が出やすいように脱毛などの少しの刺激であっても赤みが引かなかったり、かゆみが出てしまうなどの肌トラブルが起きやすくなっています。

 

そのため、どうしても予定がずらせないという方以外は脱毛を避けるのが無難です。生理の時に肌トラブルが必ず起きるわけではありませんが起きやすくはなっているので注意が必要です。

 

ホルモンバランスの乱れで肌トラブルが起きやすくなっています!

 

 

 

1-2.脱毛の効果が落ちてしまう

 

 

生理の時には脱毛効果が落ちてしまう傾向があります。

 

ホルモンバランスの崩れで脱毛効果も弱くなりやすく痛みも強くなります。生理の時には脱毛の痛みは通常より強いので出力を下げてしまうことによりさらに脱毛効果が落ちてしまうことも考えられます。

 

脱毛回数は決められているため1回でも脱毛効果が薄れてしまうのはすごくもったいないので、生理になった場合にはできるだけ予約は変更して健康な日に脱毛をするのが良いかなと思います。

 

生理の時には脱毛効果が多少落ちてしまうので注意しましょう!

 

 

 

1-3.脱毛サロンごとの対応は?

 

 

生理になったしまった場合にサロンごとで対応は変わります。

 

脱毛サロンによって生理になってしまった場合の対応が変わってきます。脱毛サロンによってVIOを除く脱毛はできたり、全ての範囲で脱毛ができないサロンなど色々なので脱毛の契約をする前に確認をしておいてください。

 

全身脱毛で人気のサロンの生理の時の対応を見てみると、銀座カラー、キレイモ、ミュゼはVIO以外なら脱毛ができて、エタラビ、シースリー脱毛ラボでは全ての部位で脱毛ができなくなっているので脱毛サロン選びはとても重要です。

 

また、銀座カラー、キレイモ、ミュゼもVIO脱毛を後日に延期できるわけではないので、1回分のVIO脱毛ができなくなってしまので生理の兆候が出たら脱毛は延期する方が良いと思います。

 

脱毛サロンによってはVIO脱毛以外の全身脱毛は可能です!

 

 

 

生理になってしまった場合

後日VIO脱毛してくれるか?

銀座カラー

VIO以外の脱毛が可能

×

キレイモ

VIO以外の脱毛が可能

×

エタラビ

脱毛はできない

シースリー

脱毛ができない

ミュゼ

VIO以外の脱毛が可能

×

脱毛ラボ

脱毛ができない

 

 

 

2.生理になった時のキャンセルには注意

 

生理になった時のキャンセルには注意に関して詳しく説明している画像

 

2-1.予約日に生理になってしまった場合は?

 

 

当日のキャンセルは手数料などのペナルティがあるので注意が必要です。

 

脱毛サロンは予約の変更をするときに期日を決めており、それを過ぎてしまうと手数料などのペナルティがあります。脱毛サロンの予約変更・キャンセルの期日というのは当日生理になってしまったとしても関係ないので注意が必要です。

 

脱毛サロンの当日キャンセル・予約変更の手数料を見てみると、ミュゼ以外の脱毛サロンでは脱毛1回消化されたり罰金がかかってしまうので当日のキャンセル、予約の変更は避けるようにしてください。

 

ほとんどのサロンで当日の変更はペナルティがあるので注意が必要です!

 

 

 

プラン

手数料・ペナルティ

銀座カラー

回数制

一回分消化

回数無制限

2,000円

キレイモ

月額制

一回分消化

パック

一回分消化

エタラビ

全て

連絡:1,000円
無断:2,000円

シースリー

全て

3,000円

ミュゼ

全て

なし

脱毛ラボ

全て

1,000円
一回分消化

 

 

 

2-2.生理の予定日はできるだけ把握を

 

 

生理の予定日はできるだけ把握をに関して詳しく説明している画像

 

 

生理の予定期間だけはしっかりと把握しておきましょう。

 

先ほどの解約の規定でもわかったように当日のキャンセル・予定変更で手数料がかかるサロンがほとんどです。そのため、生理の予定の期間をチェックしてその時期には被らないように脱毛の予約を考えることがとても大事になってきます。

 

また、2,3日前に予約の変更やキャンセルをすれば手数料がかからないサロンがほとんどですので、生理の兆候が出始めたらすぐに電話やwebからキャンセル・予約の変更をするように心がけてください。

 

生理の予定日は把握して当日の変更だけは避けるようにして下さい!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

銀座カラー効果

 【実は】銀座カラーは効果が高く全身脱毛が一番早く終わるサロンなんです

 

銀座カラーはどうして効果が早いのか?全身脱毛サロンで1年間に8回できるのは銀座カラーだけなんです。どうして8回できると効果が早いのか解説中

 

 

 

全身脱毛料金相場

 【どこが安い?】全身脱毛の料金相場よりお得なサロン徹底比較

 

全身脱毛の料金相場を比較していきます。どこのサロンが全身脱毛の相場より安くて高いのか?わかりにくい全身脱毛の料金を比較します。。