【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ

【銀座カラー全身脱毛】他のサロンより効果が高い&早く終わる理由は?

脱毛ラボのシェービングサービスまとめ

 

脱毛ラボのシェービングサービスまとめに関して詳しく説明している画像

 

 

 

1.脱毛ラボのシェービングは有料?無料?

 

脱毛をする前には自己処理をする必要があります。しかし、一人暮らしをしている方は手や目の届かない背面部分は一人では自己処理をすることができません。

 

・脱毛ラボのシェービングサービスはどうなっているのか?
・剃り残しをした場合にはどんな対応になるのか?
・自己処理をするときに失敗しない方法は?

 

脱毛ラボのシェービングサービスについて詳しく見ていきたいと思います!

 

 

1-1.脱毛ラボのシェービングは有料

 

 

脱毛ラボのシェービングは有料に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛ラボのシェービングは無料でしてもらうことはできません。

 

脱毛ラボには『月額プラン』『回数パックプラン』があります。この両方のプラン共、剃り残してしまった場合、『全身(顔・VIOを除く):1,000円』『全身(顔、VIO含む):1,500円』のシェービング料金がかかります。

 

また、シェービングの料金を支払うのがもったいないと思って断ることもできます。その場合には、剃り残し部分を避けて脱毛をしていくので、脱毛1回分ムダになってしまうため注意してください。

 

シェービングには1回ごとに料金がかかるので自己処理をおすすめします!

 

 

 

シェービング料金

断る場合

全身
(顔、VIO除く)

1,000円

剃り残しを避けて脱毛

全身
(顔、VIO含む)

1,500円

剃り残しを避けて脱毛

 

 

 

1-2.脱毛ラボでは自己処理が基本

 

 

脱毛ラボでは自己処理が基本に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛ラボでは脱毛前に自分で自己処理をするのが基本です。

 

脱毛ラボのシェービングは剃ってこない人に向けたものではなく、自己処理はしてきたけど、『剃り残し』『背中など手の届かない範囲』をスタッフがシェーバーで処理をしてくれるものです。

 

そのため、注意してもらいたいのが、完全に剃るのを忘れて脱毛に行ってしまうと、その日の施術を断られてしまう可能性があります。さらに、その日の脱毛1回分が消化されてしまうので要注意です。

 

脱毛ラボでは脱毛前に自己処理をするのが基本なので注意してください!

 

 

 

2.シェービング代を安くするための方法・自己処理法

 

シェービング代を安くするための方法・自己処理法に関して詳しく説明している画像

 

2-1.月額制ならパックプランへの変更を

 

 

月額制ならパックプランへコースを変更するのをおすすめします。

 

現在の月額のキャンペーンは1回の来店で4部位しかできず、全身脱毛1回するのに12回通う必要があります。しかし、パックプランは1回の脱毛で1回の全身脱毛ができるため、月額と比較してもシェービング料金の総額を安くすることができます。

 

パックプランは最初に一括で支払わないといけないのはデメリットなのですが、月額と比べても総額は10万円近くも安くなるので、少しお金をためてパックプランへ変更をするのがおすすめです。

 

シェービングの総額を安くするためにはパックプランへの変更がおすすめ!

 

 

 

2-2.角度を変えて自己処理をしっかり

 

 

角度を変えて自己処理をしっかりに関して詳しく説明している画像

 

 

有料のシェービングをしないために自己処理を徹底的にしましょう。

 

脱毛ラボのスタッフの剃り残し判定はけっこう厳しいです。そのため、明るい時間に出来るだけ綺麗に自己処理をしましょう。背中などの背面は自分でやるのは無理なので誰かに手伝ってもらうようにしましょう。

 

正しい自己処理の手順としては、

 

@ 2,3日前に自己処理を行う
A 肌のために電気シェーバーがおすすめ
B 自己処理後はしっかりと保湿をする
C 脱毛してる友達とシェービングをし合う

 

2,3日前に自己処理を行えば、直前になって剃り残しに気づくこともできます。それに、脱毛前に自己処理で傷ついた肌を回復することができます。そのため、肌に優しいシェーバー、保湿は忘れないようにしてください。

 

剃り残しを防ぐために角度を変えて自己処理はしっかりとしましょう!

 

 

 

2-3.シェービング代を払いたくないならキレイモがおすすめ

 

 

シェービング代を払いたくないならキレイモがおすすめに関して詳しく説明している画像

 

 

シェービング料金をどうしても払いたくないならキレイモがおすすめです。

 

最近では、シェービングを無料でしてくれる脱毛サロンはほぼありません。しかし、『キレイモの回数パックプラン』だけは全身を無料でシェービングしてくれるサービスがあるのですごくおすすめです。

 

一人暮らしの方は毎回剃り残しがないか不安に感じていると思います。キレイモならそのような心配もなく、全身を無料でシェービングしてくるので追加料金も支払う必要もないのですごく魅力的です。

 

キレイモなら『無料の全身シェービングサービス』があるので乗り換えもおすすめ!

 

 

(参考)
【キレイモVS脱毛ラボ】どっちが良いの?全身脱毛の効果など徹底比較

 

 

 

3.脱毛ラボシェービングに関する口コミ・評判

 

 1.毎回剃り残しを指摘される

 

自分なりにしっかりと剃っているつもりだけど、毎回毎回剃り残しを指摘されるので嫌になります。

 

今はもうしょうがないかなと思ってます。

 

6回のパックプランなので、消化したら次はシェービングサービスが付いているキレイモに変更しようかなと思ってます。そこまできっちりと剃り残しを指摘しなくても良いんじゃないのかなとは思いますけどね。

 

年齢

評価

24歳

【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ

 

 2.最近はあきらめて料金を払ってます

 

最近は、剃って行っても剃り残しを言われるので、あきらめてシェービング代は支払うものだと思ってます。

 

最初は安いかなと思って脱毛ラボに契約しましたけど、シェービング代を考えるとそこまで安くないかなと。実際には、けっこう高いんじゃないかなとも思ってます。

 

もうちょっとお金をためて違うサロンで全身脱毛をすれば良かったかなと思ってます。

 

年齢

評価

22歳

【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ

 

 3.初めから料金に含まれてれば良いのに

 

一人暮らしで背中のシェービングは無理なので、プランの料金に入れてくれれば良いのにと思いますよね。

 

契約しちゃえばこっちのもんという考え方も良くないなと思います。どのくらいの人がシェービングしないで脱毛できてるんですかね?

 

脱毛できないのはもったいないので、毎回シェービングしてますけどね。毎回あ高いなーって思ってます。

 

年齢

評価

19歳

【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ

 

 4.料金が安いからしょうがないかな

 

料金が安いからシェービング代がかかるのはしょうがないかなと思う。

 

他の脱毛サロンを見てもシェービングしてくれないサロンもあるし、剃り残しを避けて脱毛されるより、お金を払ってキレイに脱毛してもらうほうが良いので毎回シェービングしてもらってます。

 

もちろん、シェービングが無料なら良いですけどね。脱毛ラボで18回の契約しちゃったのでしょうがないと思って払ってます。

 

年齢

評価

26歳

【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ

 

 

 

(参考)
【銀座カラーVS脱毛ラボ徹底比較】料金、効果、予約など全身脱毛に関する7つのポイントを比較

 

 

 

 

【脱毛ラボのシェービングは無料?】料金や正しい自己処理の方法まとめ関連ページ

【脱毛ラボ口コミ】全身脱毛の効果はある?良い悪い評判を暴露中
最近話題の脱毛ラボのリアルな口コミ情報を暴露しています。脱毛ラボは最近話題の脱毛サロンですが実際の口コミ情報はどうなのか?公開しています。
【脱毛ラボ無料カウンセリング】時間や持ち物&キャンセル方法まとめ
【脱毛ラボ料金プラン】月額はお試し◎スピードコースなら短期間で完了
【脱毛ラボ顔脱毛】単発でもできる?料金&範囲&化粧など疑問点まとめ
【脱毛ラボはVIOだけもOK】料金はプランは?痛くないの?
【脱毛ラボキャンペーン】今月の安いおすすめの割引キャンペーン特集
【学割で最安!?】脱毛ラボで学生のうちから全身脱毛をはじめよう
【脱毛ラボ乗り換え割】のりかえで料金がお得になるキャンペーン
【脱毛ラボの友達紹介】いくら割引になるの?特典をもらう方法を解説
【脱毛効果はないの?】脱毛ラボで効果が出る回数と期間はどのくらい?
【予約のコツは?】脱毛ラボの予約が取りやすい3つの理由
【脱毛ラボの予約変更・キャンセル方法】キャンセル料がかからない方法は?
【脱毛ラボの解約方法は?】返金方法やいつまでにどのくらい返金される?
【肌に優しい】アトピーや敏感肌でも脱毛ラボなら安心して通える