【コロリー無料カウンセリング】時間や持ち物は?キャンセルはできる?

【銀座カラー全身脱毛】他のサロンより効果が高い&早く終わる理由は?

コロリーの無料カウンセリングの流れやキャンセルなど徹底解説

 

【コロリー無料カウンセリング】時間や持ち物は?キャンセルはできる?に関して詳しく説明している画像

 

 

 

 

1.カウンセリングの時間や必要な持ち物まとめ

 

にカウンセリングの時間や必要な持ち物まとめ関して詳しく説明している画像

 

1-1.無料カウンセリングの所要時間や流れ

 

 

カウンセリングは平均すると60分〜90分くらいで終わります。

 

コロリーの無料カウンセリングにかかる時間&流れは、

 

所要時間 カウンセリング内容
@ 15分 肌の状態などアンケートの記入
A 15分 アンケートを見ながらコロリーの脱毛の説明
B 30分 脱毛プランの説明や提案
60分〜
契約する場合
C 15分 料金の支払い方法などの相談
D 15分 契約書に必要事項の記入
合計 90分

 

 

 

料金の説明などのカウンセリングだけであれば60分前後で終わります。コロリーが気に入って契約をして帰ろうと思った場合には、書類などの記入に30分位かかるので合計で90分位かかります。

 

コロリーのカウンセリングは大体2時間は見ておくと時間的に余裕です!

 

 

 

1-2.カウンセリング当日に必要な持ち物

 

 

カウンセリング当日に必要な持ち物に関して詳しく説明している画像

 

 

契約をしなければ特に持っていくものはありません。

 

コロリーでは契約をする段階までいかなければ身分証の提示も必要ありません。そのため、カウンセリング当日は話を聞くだけという方は特に何も持っていく必要はありません。

 

しかし、カウンセリング当日に契約したいという方は、

 

<当日に必要な持ち物>

 

@ 運転免許証などの身分証
A 印鑑
B ※通帳&銀行印
C 未成年の場合同意書

 

※ローン分割で契約しようと考えている方は契約に必要です。

 

 

もちろん、勧誘がひどくて当日に契約しなくちゃいけないとということはないので安心してください。脱毛は安くはないのであなたが納得してから申し込むことがとても大切です。

 

当日契約したい場合にはいくつか持ち物が必要なので確認しておきましょう!

 

 

 

コロリーに関して詳しく説明している画像

 

 

【勧誘なし】まず、無料のカウンセリング

https://colo-ree.com/

 

 

 

2.コロリー無料カウンセリングQ&A

 

 

2-1.キャンセル・日時の変更はできるの?

 

 

予約日前にカウンセリングのキャンセル変更は可能です。

 

コロリーの無料カウンセリングを申し込んだものの違うサロンが気になってキャンセルしたいということもあります。予約変更の時にはコールセンター(0120-200-816 )、キャンセルの場合にはメールのキャンセルURLでできます。

 

注意してもらいたいのが、コロリーもカウンセリングのために時間を取っているので、もう行かないからと連絡しないで無断でキャンセルするのだけは避けるようにしてください。

 

予定の変更が決まっていたら忘れないうちにすぐに連絡がおすすめです!

 

 

変更の方法

予約変更 コールセンターへ電話連絡(0120-200-816 )
予約キャンセル 予約完了メールのキャンセル専用URLからキャンセル

 

 

 

2-2.カウンセリング当日に遅刻!どうしたら良い?

 

 

カウンセリング当日に遅刻!どうしたら良い?に関して詳しく説明している画像

 

 

遅刻が決まっているなら店舗、コールセンターへ電話連絡をしましょう。

 

電車の遅延や寝坊などで遅刻してしまうことは気を付けていてもあると思います。数分の遅刻であっても、まずは店舗へ連絡し、つながらなかったらコールセンター(0120-200-816 )へ絶対に電話連絡をしましょう。

 

コロリーのカウンセリングでは60分〜90分の時間を確保しています。しかし、連絡がないとキャンセル扱いになってしまうので、少しの遅れでも電話で事情を伝えるようにしましょう。

 

少しの遅れでも遅刻しそうなら電話連絡をするのが大切です!

 

 

 

2-3.勧誘はあるの?当日に契約しなくても大丈夫?

 

 

勧誘はあるの?当日に契約しなくても大丈夫?に関して詳しく説明している画像

 

 

当日に契約する必要はないので安心してください。

 

脱毛サロンというと勧誘があるんじゃないの?と不安に感じる方も多いと思います。コロリーではカウンセリングで分かったあなたに合ったコースの提案はありますが、契約を迫るということはありません。

 

しかし、コロリーでは当日契約しないと適用にならないキャンペーンがあるので、事前に予想をしておいてどの程度なら契約してもOKは決めておくと良いと思います。

 

当日だけ適用のキャンペーンがあるのでそれだけは要注意です!

 

 

 

2-4.当日に契約して後悔・・・解約できる?

 

 

当日に契約して後悔・・・解約できる?に関して詳しく説明している画像

 

 

8日以内であればクーリングオフで解約をすることができます。

 

クーリングオフとは消費者保護のための法律でいくつかの条件がありますが、カウンセリング当日にテンションが上がって契約してしまって帰って後悔してしまった場合でも、無条件で解約することができます。

 

注意点は、クーリングオフは3つの条件を満たす必要があります。

 

<クーリングオフの条件>

 

@ 契約日から8日以内
A 料金が5万円以上
B 脱毛期間が1ヶ月以上

 

 

また、クーリングオフの条件を満たさなかったとしても、施術を1回もしてなければ『脱毛料金×10%(最大2万円)』の手数料だけが引かれて返金されて、解約することができます。

 

 

契約日から何日? 解約方法
@ 8日以内

クーリングオフで無条件で解約

A 9日以降

最大2万円手数料が引かれて解約

 

 

 

(参考)
【コロリー解約】方法&返金額は?手数料など疑問点を総まとめ

 

 

 

2-5.当日に施術はできる?生理になったら?

 

 

当日に施術はできる?生理になったら?に関して詳しく説明している画像

 

 

カウンセリング当日には脱毛の施術はすることはできません。

 

コロリーでは『カウンセリング→契約→予約を取る→別日に施術』という流れになります。そのため、当日は契約をしたとしても脱毛の施術はできないので自己処理などは必要ありません。

 

また、生理の時にはVIO&ヒップの脱毛はできません。しかし、カウンセリング当日は脱毛をしないので、生理でもそのままカウンセリングに行ってOKです。

 

カウンセリング当日で次回の施術の予約を取るだけで脱毛はできません!

 

 

 

生理になった時の脱毛

@

・VIO&ヒップ以外の脱毛をする
・VIO&ヒップは別の日に振り替える

A

・予約をキャンセルして別の日に予約変更

 

 

(参考)
【コロリーキャンセル】いつまで予約変更OK?当日生理になったら?

 

 

 

2-6.カウンセリングに現金は持っていくの?

 

 

カウンセリングにお金は持っていくの?に関して詳しく説明している画像

 

 

カウンセリング当日に現金を持っていく必要はありません。

 

コロリーの支払い方法は『現金』『クレジットカード』『分割ローン』の3つですが、もし、現金・クレジットカードの場合には、支払いは初回の脱毛施術日になるので、カウンセリング当日には必要ありません。

 

注意したいのは、『分割ローン』を選択する場合です。分割ローンは審査が必要なので、カウンセリング当日に『通帳』『銀行印』が必要になるので忘れないようにしましょう。

 

分割ローンの場合だけ通帳と銀行員が必要なので忘れないように!

 

 

(参考)
【コロリーは月額?分割?】分かりにくい支払い方法をご紹介

 

 

 

2-7.未成年は同意書が必要なの?

 

 

未成年は同意書が必要なの?に関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛の契約をする場合には親権者同意書が必要です。

 

カウンセリングだけであれば未成年の方だけで受けることができます。しかし、脱毛の契約をする場合には、『親権者同意書』or『親の同伴』が必要になってくるので事前に確認しておいてください。

 

また、親権者同意書で契約をする場合、コロリーから親へ電話連絡が行く、契約の確認をするので、その時間の電話出れるように親に話しておいてください。

 

未成年が契約する場合、同意書が必要なので親に話しておきましょう!

 

 

(参考)
コロリー親権者同意書について

 

 

未成年が契約する場合

@ 親権者同意書+電話確認
A 親の同伴(男親は店舗に入れないので外で待機)

 

 

 

(参考)
【コロリー全身脱毛】料金は安いの?予約&効果は?口コミも大公開