全身脱毛解約や返金額

銀座カラー全身脱毛の効果

全身脱毛サロンごとの解約・返金額はどのくらい?

 

全身脱毛サロンごとの解約・返金額はどのくらい?に関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛サロごとの解約・返金の対応はどうなってる?

 

せっかく脱毛サロンと契約したのにこんなはずじゃなかった。。。

 

契約前は都合の良いことや対応が良かったけど契約してみると、

 

・スタッフの対応が悪くなっていた
・聞いたより予約が全然取れない
・施術が適当過ぎて照射漏れが多い

 

など、契約してみたけど印象と違って解約したいと考えている人も実際には多いと思います。さらに、契約前に解約や返金のルールを知っておくとサロンを選ぶときには重要なポイントになってくると思うので契約する前に確認しておくことがとても大事です。

 

そこで、脱毛サロンごとの契約や返金の対応をご紹介していきます!

 

 

 

1-1.銀座カラーの解約・返金のルール

 

 

銀座カラーの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

銀座カラーの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

銀座カラーの解約方法は、コールセンターに電話して送られてきた書類に返送する形で解約する方法と直接契約した店舗に行って解約する2つの方法があります。

 

また、銀座カラーではホームページには月額制のように書かれていますが、実際にはパックプランを分割で支払った場合のひと月に支払う金額になります。実際に銀座カラーでどのくらい返金がされるのかを計算していきます。

 

<返金額の計算例>
全身脱毛8回・料金296,600円・4回分の全身脱毛終了

 

@ (296,600円×1.08)−(※51,600円×4回)=113,928円
※全身脱毛1回の定価

 

A @×10%=11,392円<20,000円 11,392円

 

B @−A=102,535円の返金

 

 

銀座カラーの解約方法

解約

@

 コールセンターに解約の電話して書類の返送

A

 契約店舗で解約に必要な手続きに行く

 

 

銀座カラーの返金内容

返金

@

脱毛1回あたり

 料金÷脱毛回数

A

残金

 (料金×1.08)−(51,600円×すでに脱毛した回数)

B

解約手数料

 A×10%と2万円の少ない金額

C

返金

 A-B

 

 

(参考)
銀座カラーは解約、中途解約できる?中途解約の際の返金額は?

 

 

 

1-2.キレイモの解約・返金のルール

 

 

キレイモの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

キレイモの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

月額制とパックプランで解約の方法と返金の方法で違いがでます。

 

キレイモの解約方法は、コールセンターに電話して送られた書類に必要事項を記入して返送する方法と契約した店舗で解約する方法の2つの方法があります。注意点として、月額プランの場合には最低でも2ヶ月は継続しないと解約ができないので注意してください。

 

月額制のプランでは次の月から支払いがなくなるだけなので返金・違約金などは発生しません。パックプランの場合には前払いや分割払いをしているので返金が発生してきます。キレイモでどれだけの返金額が返金されるのかを計算していきます。

 

<返金額の計算例>
全身脱毛6回・料金114,000円・4回分の全身脱毛終了

 

@ (114,000円×1.08)÷6回=20,520円/1回

 

A (114,000円×1.08)−(20,520円×4回)=41,040円

 

B 41,040円×10%=4,104円<20,000円 4,104円

 

C A−B=36,936円の返金

 

 

キレイモの解約方法

解約

@

 コールセンターに解約の電話して書類の返送

A

 契約店舗で解約に必要な手続き

 

 

キレイモの返金内容

返金

@

脱毛1回あたり

 料金÷脱毛回数

A

残金

 料金−(1回の料金×すでに脱毛した回数)

B

解約手数料

 A×10%と2万円の少ない金額

C

返金

 A-B

 

 

(参考)
【キレイモ解約方法】月額制とパックプランでは返金額が違う?

 

 

 

1-3.ミュゼの解約・返金のルール

 

 

ミュゼの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

ミュゼの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

ミュゼの解約のルールは、契約した店舗に電話をして日時を決めてから実際に店舗に行って必要書類を書いて解約する必要があります。

 

ミュゼの場合には、月額制のプランはなく全てがパックプランになっているので、事前に支払いをした脱毛料金の返金が発生します。ミュゼでどれだけ返金されるのかを計算してみると、

 

<返金額の計算例>
全身脱毛6回・料金126,000円・4回分の全身脱毛終了

 

@ (126,000円×1.08)÷6回=22,680円/1回

 

A (126,000円×1.08)−(22,680円×4回)=45,360円の返金

 

 

ミュゼの解約の内容

解約

@

 コールセンターに解約の電話してから店舗へ

A

 契約店舗で解約に必要な書類の記入

 

 

ミュゼの返金内容

返金

@

1回あたり

 (料金×消費税)÷脱毛回数

A

返金

 (料金×消費税)−(@×既に行った脱毛回数)

 

 

(参考)
【ミュゼ解約方法は?】返金方法、返金額、期間を徹底解説

 

 

 

1-4.脱毛ラボの解約・返金のルール

 

 

脱毛ラボの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛ラボの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

月額制とパックプランで解約の方法は同じですが、返金の方法で違いがあります。

 

脱毛ラボでの解約方法は、月額制もパックプランも辞めたい月の前月までにコールセンターに電話を入れて、契約した店舗で必要書類に解約に関する事項を記入することで解約をすることができます。

 

月額制のプランでは次の月から支払いがなくなるだけなので返金・違約金などは発生しません。パックプランの場合には前払いをしているので返金が発生します。脱毛ラボでどれだけ返金されるのか計算してみると、

 

<返金額の計算例>
全身脱毛6回・料金10万円・4回分の全身脱毛終了

 

@ 10万円−(17500円※×4回)=30,000円
※全身脱毛1回分の料金の定価

 

A 30,000円×10%=30,000円

 

B @−A=27,000円の返金

 

 

脱毛ラボの解約方法

解約

@

 コールセンターに解約の電話

A

 契約店舗で解約に必要な書類の記入

 

 

脱毛ラボの返金内容

返金

@

残金

 料金−(17500円×脱毛した回数)

A

解約手数料

 @×10%と2万円の少ない金額

B

返金

 @-A

 

 

(参考)
【脱毛ラボの解約方法は?】返金方法やいつまでにどのくらい返金される?

 

 

 

1-5.シースリーの解約・返金のルール

 

 

シースリーの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

シースリーの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

シースリーも銀座カラー、エタラビと同じようにホームページ上は月額制のような料金体系ですが、実際にはシースリーでは総額を分割して支払う方法なので解約する場合には返金が発生します。

 

シースリーは1回も全身脱毛をしていなければ2万円の手数料で残りの料金は返金されますが、全身脱毛を1回でもしてしまうと高額な定価で計算されてしまうので返金額が本当に少なくなってしまうので注意が必要です。

 

シースリーで解約した場合の返金額がどのくらいなるのか計算してみます。

 

<返金額の計算例>
全身脱毛、回数無制限・料金37万円・3回分の全身脱毛終了

 

@ 37万円−(約9万円※×3回)=-10万円
※全身脱毛1回分の料金の定価

 

A @×10%=1万円<2万円 1万円

 

B @−A=9万円の返金

 

 

シースリーの解約方法

解約

@

 コールセンターに解約の電話

A

 店舗で解約の手続き

A

 HPから解約の手続き

 

 

シースリーの返金内容

返金

@

残金

 料金−(約9万円×脱毛した回数)

A

解約手数料

 @×10%と2万円の少ない金額

B

返金

 @-A

 

 

(参考)
【シースリー解約方法は?】退会の返金額はどのくらい?

 

 

 

1-6.エタラビの解約・返金のルール

 

 

エタラビの解約・返金のルールに関して詳しく説明している画像

 

 

エタラビの解約・返金のルールはどうなっているのでしょうか?

 

エタラビはホームページを見ると毎月支払う月額制のように見えますが、実際には数十万円を分割払いをすると月額9,500円で全身脱毛ができるプランになります。実際には総額を分割払いするプランなので解約する時には返金が発生します。

 

エタラビでは解約をする際に銀座カラーと同じように全身脱毛の定価を使って返金額の計算をします。回数が少ないプランを契約してしまうと2回、3回脱毛をしてしまうとほとんど返金されないので注意が必要です。

 

エタラビで解約した場合の返金額がどのくらいなるのか計算してみます。

 

<返金額の計算例>
全身脱毛6回・料金17万円・2回分の全身脱毛終了

 

@ 17万円−(約13万円※×2回)=-60,000円
※全身脱毛1回分の料金の定価

 

A 0円で返金額なし

 

 

エタラビの解約方法

解約

@

 コールセンターに解約の電話

A

 送られてきた書類を書いて返送

 

 

エタラビの返金内容

返金

@

残金

 料金−(約13万円×脱毛した回数)

A

解約手数料

 @×10%と2万円の少ない金額

B

返金

 @-A

 

 

 

(参考)
【どこが安い?】全身脱毛の料金相場よりお得なサロン徹底比較

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

銀座カラー効果

 【実は】銀座カラーは効果が高く全身脱毛が一番早く終わるサロンなんです

 

銀座カラーは全身脱毛で人気のサロンです。どうして銀座カラーが人気なのか料金・効果など徹底的に解説します。