全身脱毛の期間、回数、間隔

銀座カラー全身脱毛の効果

全身脱毛に必要な期間・回数は?どの程度の間隔で通うの?

 

全身脱毛に重要な毛周期って何?に関して詳しく説明している画像

 

1.全身脱毛に重要な毛周期って何?

 

全身脱毛をするなら毛周期の間隔で脱毛をすることが大事です。

 

全身脱毛に通いだすと期間が何ヶ月も何年も回数も多くかかるということを耳にしますが、それは毛周期という毛が生え変わるサイクルによって全身脱毛の期間や回数が多くなってしまう大きな原因になります。

 

全身脱毛に重要な毛周期に関して詳しく説明している画像

 

 

毛周期とは毛の成長から抜けていくまでの周期を言います。この毛周期は2ヶ月〜3ヶ月の周期でグルグル回っているので、毛周期の間隔に合わせて全身脱毛を行うのが一番効果的なので2ヶ月程度の間隔で脱毛を行っていくことになります。

 

毛周期は『成長期』と『退行期』と『休止期』に分けることが出来ます。

 

 

状態

成長期

皮膚の中で毛母細胞が分裂して毛が皮膚を飛び出し、
毛が太く、長く成長していく時期

退行期

毛母細胞の分裂が止まって毛が抜ける前までの時期

休止期

毛が自然と抜け落ちていく時期

 

 

脱毛を行う時に重要となってくるのはこの中の成長期です!

 

退行期や休止期に脱毛を行っても抜けていこうとしている毛に処理を行うといことになり効率が悪くなるため、成長期にターゲットを絞って施術を行うということです。成長期の毛母細胞に脱毛の処理を行うことで脱毛効果が一番高くなります。

 

毛周期は2ヶ月から3ヶ月程度の間隔で回っているため脱毛サロンでの施術はその間隔に合わせた期間で施術を行っていきます。全身脱毛の完了までに期間が長くなってしまうので注意が必要です。

 

 

 

2.全身脱毛に期間が長くなる理由

 

全身脱毛に期間が長くなる理由に関して詳しく説明している画像

 

 

2-1.全身脱毛の完了にはある程度の回数が必要

 

 

脱毛を完了させるためには最低でも10回は必要になってきます。

 

脱毛は一回やればつるつるになると勘違いしている人も多いのですが、毛周期の関係上1回脱毛をしても全体の10%程度しか脱毛ができていなく、最低も10回は脱毛をしないと全ての毛根に脱毛をすることはできません。

 

毛周期には『成長期』『退行期』『休止期』の3つのサイクルがあり成長期の毛は全体の10%程度なので、毛周期の2ヶ月の間隔に合わせて脱毛をしていくため最低でも1年以上の期間はかかってしまう計算になります。

 

平均的な部位別の脱毛完了回数と期間を見てみると、

 

 

回数

期間

わき脱毛

10回〜12回

1年4ヶ月〜1年10ヶ月

ひざ下脱毛

12回〜14回

1年10ヶ月〜2年4ヶ月

腕脱毛

12回〜14回

1年10ヶ月〜2年4ヶ月

VIO脱毛

10回〜12回

1年4ヶ月〜1年10ヶ月

顔脱毛

12回〜14回

1年10ヶ月〜2年4ヶ月

全身脱毛

14回〜16回

2年4ヶ月〜2年8ヶ月

 

 

脱毛効果は4回、5回で感じてきますが、脱毛完了までには最低でも10回、全身脱毛になれば14回程度と2年以上の期間をかけて脱毛をすることになりますので、それだけは頭に入れておいてください。

 

脱毛を完了させるためには10回以上の回数を重ねていく必要があります!

 

 

 

2-2.全身脱毛の頻度はどのくらい?

 

 

全身脱毛の頻度は毛周期に沿って2ヶ月〜3ヶ月間隔で行います。

 

脱毛サロンでの全身脱毛は毛周期の成長期に狙いを定めて2ヶ月〜3ヶ月頻度で1回脱毛を行います。そのため、脱毛完了まで最低でも10回は必要になるのでどうしても脱毛の期間は長くなってしまうんですね。

 

それなら、脱毛頻度を毎週にして10回を早く終わらせたら良いんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、成長期の毛は2ヶ月〜3ヶ月ごとに生え変わるのでその頻度で脱毛をしないと脱毛効果はほとんど期待できないんです。

 

そのため、毛周期の間隔に合わせるので全身脱毛の完了には期間が長くなります!

 

 

 

プラン

脱毛に通う頻度や間隔

銀座カラー

全て

1回〜3回:1ヶ月に1回の間隔
4回〜8回:2ヶ月に1回の間隔
9回〜:3ヶ月に1回の間隔

キレイモ

全て

2ヶ月に1回の間隔

エタラビ

全て

3ヶ月に1回の間隔

脱毛ラボ

月額

4ヶ月に1回の間隔

シースリー

全て

3ヶ月に1回の間隔

ミュゼ

全て

2ヶ月に1回の間隔

 

 

 

3.希望の日に脱毛を間に合わすためには?

 

希望の日に脱毛を間に合わすためには?に関して詳しく説明している画像

 

 

3-1.1年前くらいから始めるのがおすすめ

 

 

ある程度の脱毛効果を感じるためには1年前から始めるのがおすすめです。

 

全身脱毛をする場合には2年以上の期間がかかってしまいますが、1年程度脱毛をすれば大体半分くらいの脱毛が終わったことになるので自己処理の頻度はほぼ半分程度で毛穴も少しづつ小さくなっているので肌が綺麗になってきます。

 

また、全身脱毛を1年程度していればムダ毛の太さもかなり細くなっているので、希望の日の前日に処理をしていけば綺麗はお肌を見せつけることができますよ。

 

脱毛は1年前くらいから計画的に始めるのがおすすめです!

 

 

 

3-2.日焼けは絶対にしないこと

 

 

日焼けは絶対にしないことに関して詳しく説明している画像

 

 

脱毛期間中の日焼けだけは絶対に避けるようにしてください。

 

毛根の黒い部分に反応してそこを焼いて組織を破壊することで脱毛します。そのため、日焼けをしている状態では毛根以外に肌も焼いてしまうためやけどをする可能性があるので全てのエステサロンで脱毛はできません。

 

日焼けの状態にもよりますが、脱毛ができるレベルの肌の状態になるためには3週間〜4週間という長い期間が必要になるので脱毛スケジュールが狂ってしまうので注意が必要です。

 

希望の日に間に合わすためには脱毛期間中の日焼けは避けてください!

 

 

 

3-3.夏前に始めても間に合います

 

 

夏前に始めても間に合いますに関して詳しく説明している画像

 

 

実は夏直前に脱毛を始めても脱毛の効果は出ます。

 

毛周期の話を聞いてきて夏直前に脱毛を始めたんじゃ間に合わないと感じていませんか?実は夏直前に脱毛を始めたとしてもムダ毛がなくお肌をつるつるに見せる方法があります。

 

夏直前に始めても脱毛が完了したわけではないのですが2週間くらいで脱毛をした毛が抜け落ちて一時的にムダ毛がなくなった状態になります。ムダ毛がなくなった状態になれば1週間は毛が生えてこないのでお肌をつるつるに見せられます。希望の日の2週間前程度に脱毛に行っておくのがおすすめ。

 

希望日の2週間前に脱毛に行くとムダ毛が無い状態にすることができます!

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

銀座カラー効果

 銀座カラーは全身脱毛の効果が高いので早く終わる

 

銀座カラーは1年間で脱毛できる回数が8回できる脱毛サロンなので効果を感じるのが一番早い脱毛サロンなのでおすすめです。

 

 

 

 【どこが安い?】全身脱毛の料金相場よりお得なサロン徹底比較

 

全身脱毛の相場を徹底的に比較しました。実際に料金の相場より安い全身脱毛サロンはどこのサロンなのか徹底解説しています。